ハヌル天願宮へようこそ
現在の閲覧者数:

こんにちは
岐阜県在住スピリチュアルカウンセラー
火水ハヌル
(Hanuru Himitsu)です。
現在『霊能者』(シャーマン)として
日本国内及び海外にて
霊視によるカウンセリング
遠隔&対面
行っております。
ハヌルの素顔と
ちょっと不思議で
スピリチュアルな
つれづれ日記をどうぞ♪
* * * * * * * * * * * * *
ハヌルの最新情報はコチラ↓
Heart Mind and Soul
* * * * * * * * * * * * *
ハヌルのセッションは コチラでCheck!↓
火水ハヌルのheart mind and soul
* * * * * * * * * *
HPただいま工事中♪
Spiritual healing Salon
   ハヌル
http://hanuru.jimdo.com/
カテゴリ
検索フォーム
345

2月24日の太陽と地球のリーディングナビ 【魚座5度】

2月24日 太陽のサビアンは   魚座 5度・教会のバザー現在の太陽のテーマ→ 流通●月の星座は 蠍座 →21:45  射手座 に 移動滞在本日のボイドタイムは 20:14 ~ 21:45●13の月の暦は  銀河の月White Planetary Wind(白い惑星の風)→(精神の力を生み出す日)                         ちょっと齧ったり、ぱっと見ただけでは価値を感じなかったものに新しい価値を見出せるかもしれない日。部... <strong><font color="#0000FF">2月24日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF"> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807822.gif" alt="うお座" border="0" /> <a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%AD%9A%E5%BA%A7" class="tagword">魚座</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/5%E5%BA%A6" class="tagword">5度</a><br /><br />・教会のバザー</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10808281220.html" target="_blank"><u>流通</u></a><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">蠍座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807721.gif" alt="さそり座" border="0" /><br /><br />→21:45 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807744.gif" alt="いて座" border="0" /> <font color="#0000FF">射手座</font> に 移動滞在<br /><br /><font color="#FF0000">本日のボイドタイムは 20:14 ~ 21:45</font><br /><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">White Planetary Wind(白い惑星の風)<br /><br />→<font color="#FF0000">(精神の力を生み出す日)</font></strong><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />ちょっと齧ったり、<br />ぱっと見ただけでは価値を感じなかったものに<br />新しい価値を見出せるかもしれない日。<br /><br /><br /><br />部屋の中を見回してみると、<br />なんと私たちは多くの荷物に囲まれている事かと<br />気がつかされる。<br /><br />そして 多くの人は<br />部屋の壁際に積んである<br />買っただけで読みもしなかった本や<br />タンスの中でぶら下がる<br />一度も袖を通さなかった服を思い出し<br />少しうんざりしながら<br /><br />「ああ、あれもこれも捨ててしまわなければ」<br /><br />そう 考えたりするものだ。<br /><br />実際 私たちは<br />「今 この瞬間」には必要ではないものを<br />たくさん持ちすぎている。<br /><br />その多くの荷物たちは<br />往々にして ただ荷物としてそこにあるのではなく<br />過去の思い出や未来の予想図という<br />イメージを背負わされて<br />そこに存在している。<br /><br />あなたにとって大切なのは<br />実は その「物」ではなく<br />その物につけられたイメージなのだ。<br /><br />あなたがそれを捨てることができなかったのは<br />物が惜しいのではなく<br />その物からイメージする<br />過去の時間や、<br />それを身につけて「良くなっているはずの自分」を<br />捨てることができないからなのである。<br /><br />このように<br />ある人にとっては何でもない物が<br />誰かにとって大切な物となるのには<br />そこにイメージによる価値を<br />付加していることによるだろう。<br /><br /><br />ふと、まわりを見渡すと<br />私たちの日々の生活の中では<br />そのようなイメージによる価値というものが<br />非常に重い比重を持っている事に気がつかされる。<br /><br />例えばなんでもないような ただの石ころでも<br />それに特別な霊的な価値などをあたえることで<br />意味合いが随分変わってくる。<br />その価値を共有できる人にとっては<br />道に落ちていた石でも流通価値が存在するようになるし<br />その価値を共有できない人にとっては<br />ただの石ころでしかないのだ。<br /><br /><br />逆にそれを購入することにより<br />例えば何処かの国の医療整備に貢献できたり<br />例えばハンディのある人に還元できる事へ変換されたり<br />そういったことがある場合<br />例えば その物品自体の商業的価値が低くても<br />人はその物品への付加価値を高めたりする。<br /><br /><br />あなたの部屋で転がっている<br />あなたにとっては不要なゴミも<br />それが何処かの誰かを助けるとなれば<br />急にただのゴミには見えなくなってくるだろう。<br /><br /><br />このように価値というものは<br />手で触ることもできず<br />目に見えるものでもないという側面を<br />ひとつ持ち合わせているのがわかる。<br /><br /><br />聖なる作業も、また商売も、価値としては同じである。<br /><br /><br />私たちは<br />手に触れるものをやり取りしているように見えて<br />実際は 目に見えぬものをやり取りしているのだ。<br /><br /><br /><br />「それ」自体には価値がないと感じても<br />そう感じた「それ」によって<br />結果が導き出されることもある。<br /><br /><br /><br />どのようにくだらないものも<br />教会のバザーのように<br />その収益を善なることに使うという目的があるとき<br />ただのガラクタも<br />善意と善意の流通を結ぶものへと変化する。<br /><br /><br /><br />価値をつけるのは誰だろう?<br />そして その価値観を受け取るのは誰だろう?<br />そんなことを考えて<br />自分と身の回りを振り返ってみよう。<br /><br />あなたのイメージの力が<br />新しい価値を付加していくかもしれない。<br /><br /><br /></font><br /><br /><strong>I perfect in order to communicate<br /><br />Producing breath<br /><br />I seal the input of spirit<br /><br />With the planetary tone of manifestation<br /><br />I am guided by the power of heart<br /><br /><br /><br /><br /></font></strong><br /><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2909024.gif" alt="wing" border="0" /><strong>今日のキーワード</strong><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2908879.gif" alt="wing" border="0" /><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・manifestation</strong>  表明<br /><strong>・perfect </strong>       仕上げる<br /><strong>・produce</strong>          生み出す<br /><br /><strong>・breath </strong>       呼吸<br /><strong>・spirit</strong>        スピリット<br /><strong>・communicates</strong>    伝える       </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
346

2月23日の太陽と地球のリーディングナビ 【魚座4度】

2月23日 太陽のサビアンは  魚座 4度・狭い半島での交通混雑現在の太陽のテーマ→ 流通●月の星座は 蠍座 ●13の月の暦は  銀河の月Red Solar Dragon(赤い太陽の竜)→(大地の母なるエネルギーを理解する日)                         自分の考えがやアイディアがあれこれ浮かび漠然としていて、うまく伝えられないかも知れない。とりあえずでも、自分なりの言葉で表現してみよう。現代の私たち... <strong><font color="#0000FF">2月23日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF"> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807822.gif" alt="うお座" border="0" />魚座 4度<br /><br />・狭い半島での交通混雑</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10808281220.html" target="_blank"><u>流通</u></a><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">蠍座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807721.gif" alt="さそり座" border="0" /><br /><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">Red Solar Dragon(赤い太陽の竜)<br /><br />→<font color="#FF0000">(大地の母なるエネルギーを理解する日)</font></strong><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br />自分の考えがやアイディアがあれこれ浮かび<br />漠然としていて、うまく伝えられないかも知れない。<br />とりあえずでも、自分なりの言葉で表現してみよう。<br /><br /><br /><br /><br />現代の私たちにとって、地球は狭くなっている。<br /><br />ほんの100年前には、近距離の移動の主流は徒歩であったし<br />少し離れた場所へは馬か汽車で移動したものだ。<br />しかしその時代でも もちろん<br />大陸と大陸を結ぶ航路があり、<br />さまざまな物や人そして思考までもを<br />船に積み込み運んでは行き交っていた。<br /><br />それと比べて<br />今の我々は、遠い国まで飛行機でひとっとびできる。<br />今朝 都内にいた人が、夕方には異国にいるなど日常茶飯事だ。<br />もちろん運ばれるのは人だけではない。<br />海外からそして国内から <br />大量にものが運ばれそして、<br />ひとつひとつの品物は色々な場所へと運ばれていく。<br /><br />しかし このようにたくさんの物が行き交うにつれ<br />交通量は増え、作られた道は幅が狭くなり<br />次第に渋滞や混乱を引き起こすようになっていく。<br />複雑になっていく流通によって<br />道路を建設整備する側が<br />そのスピードについて行く事も難しくなり<br />状況を把握する事も難しくなってしまうのだ。<br /><br /><br />これは触れるものだけでなく<br />情報にも同じことが言える。<br /><br />私たちはTVやインターネットの普及により<br />大容量の情報が常に目の前へ運ばれてくるようになった。<br />それは瓦版や人の噂話のみが情報源であった時代とは<br />情報の量としてまるで雲泥の差がある。<br /><br />しかし その情報はあまりに無差別に並べられ<br />今では私たちは<br />自分のほしいものを検索して見つけ出すのにも<br />一苦労するようになってしまった。<br />それとともに<br />同じことが私たちの脳内でも起こるようになっている。<br /><br />情報の少なかった時代において<br />情報と情報を結びつけたり<br />そこから生まれ出る自分の思考やアイディアを<br />現実に落とす際の容易さと比べ<br />雑多な情報の海の中に溺れかけ<br />逆に自分の思考やアイディアを<br />救命道具のように扱わねばならない現代の私たちの差異は大きい。<br /><br />このように 私たちの世界では<br />現実的な物理的な混乱と<br />それに影響される思考の混乱<br />そしてその奥にある<br />無意識の領域にまで及びかけるような<br />心の混乱が起こっている。<br /><br /><br />どんなにひとつひとつが違っても<br />あまりに沢山のものがあると<br />逆に個性は消えてしまい<br />どれも似たり寄ったりに見えたり<br />選ぶことができなくなってしまうものだ。<br /><br /><br />このような時<br />全てをひとつずつ見ていこうとするのは<br />かえって良くない結果に終わる。<br /><br />まず ふと 最初に目についたもの、<br />はっと心に浮かんだこと、<br />結局それを発展させたことが<br />今のあなたの欲するものであったりするのだ。<br /><br /><br />狭い半島は情報という海へ突き出している<br />あなた自身を指している。<br /><br />ゆっくりでいい。<br />あなたの中に道を築こう。<br />どんなに複雑な物事も<br />必ず交通整理ができるようになる。<br /><br />そして 少し物事をそぎ落として<br />スマートにしてみれば<br />その流れは速くなる可能性を秘めている。<br /><br /><br /></font><br /><br /><strong>I pulse in order to nurture<br /><br />Realizing being<br /><br />I seal the input of birth<br /><br />With the solar tone of intention<br /><br />I am guided by the power of navigation<br /><br /> <br /><br /><br /><br /><br /></font></strong><br /><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2909024.gif" alt="wing" border="0" /><strong>今日のキーワード</strong><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2908879.gif" alt="wing" border="0" /><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・intention</strong>  意志<br /><strong>・pulse </strong>       脈動させる<br /><strong>・realize</strong>          実感する<br /><br /><strong>・being </strong>       存在<br /><strong>・birth</strong>        誕生<br /><strong>・nurtures</strong>    育む        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
348

2月22日の太陽と地球のリーディングナビ 【魚座3度】

2月22日 太陽のサビアンは  魚座 3度・化石化された森現在の太陽のテーマ→ 流通●月の星座は 天秤座  →18:28 蠍座 へ移動滞在本日のボイドタイムは 17:34~18:28●13の月の暦は  銀河の月Yellow Galactic Sun(黄色い銀河の太陽)→(統制力を豊かにする日)                         保存や保管に関することを意識してみよう。「出し惜しみ」をしていると時期を逃すこともありそうな日。どん... <strong><font color="#0000FF">2月22日 </font>太陽のサビアンは <font color="#0000FF"> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807822.gif" alt="うお座" border="0" />魚座 3度<br /><br />・化石化された森</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10808281220.html" target="_blank"><u>流通</u></a><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">天秤座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806548.gif" alt="てんびん座" border="0" /> <br /><br />→18:28 <font color="#0000FF">蠍座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807721.gif" alt="さそり座" border="0" />へ移動滞在<br /><br /><font color="#FF0000">本日のボイドタイムは 17:34~18:28<br /></font><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">Yellow Galactic Sun(黄色い銀河の太陽)<br /><br />→<font color="#FF0000">(統制力を豊かにする日)</font></strong><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />保存や保管に関することを意識してみよう。<br />「出し惜しみ」をしていると時期を逃すこともありそうな日。<br /><br /><br /><br /><br />どんなに時代が変化し<br />社会が変化しても<br />変わらないことがある。<br /><br />例えば <br />私たちからキリンや象が生まれることはない。<br />それは ダーウィンの進化論を見ればわかるとおり<br />動物には遺伝子的な系図があり<br />「種」が固定化されているためだ。<br />この固定化という作用のために<br />私たちから虫や鳥は生まれることがない。<br /><br />例えば私たちを卵胎生に変えることはできるだろうか。<br />有袋類に変化させることはできるだろうか。<br /><br />もしも それを行うとしたなら<br />今のこの「人間」の状態を<br />いったん壊してしまわなくてはならないし、<br />そのようになれば<br />今の地球においた適応として<br />すでに完成されたこの進化の道自体を<br />大きく壊して作り直すことになる。<br />そしてそのようなものは<br />現地球では生存できないだろう。<br /><br />このように<br />どんなに時代が経過しても<br />それ自体が完全な形に作られたものは<br />失われることはない。<br /><br />今日のサビアンで示されている<br />化石化された森は<br />そういった決して変わらぬものの存在を示している。<br /><br /><br />例えば それは目に見えぬ<br />道義などに置き換えてみることも可能だ。<br /><br /><br />どれだけ時代が変わろうと<br />嘘や偽り 騙すこと 人を傷つけること<br />そういったことが<br />根本的に良しとされることはないだろう。<br />「人の道」を単純化すれば<br />どんな国や宗教をも超えて<br />誰もがベースとしてもつ感情へ行き着くだろう。<br />それが核心の部分であり<br />ゆるぎなく そして 後代へと伝えられていく部分だ。<br /> <br /><br />こういった人の道は<br />時代によっては古臭く カビ臭く感じるかもしれないし<br />また 変化したように見えるかもしれない。<br />しかし それらは<br />必ず私たちの心の深い部分で保存されている。<br />そうして 現代の私たちが<br />過去の人々の生き様を見て共感をするのは<br />まさに その保存されたものが<br />そこにあるからなのだ。<br /><br /><br />目先で形がころころ変わるものは<br />すぐに消えてなくなってしまう。<br /><br />しかし きちんと根を張った森は<br />何万年たっても <br />化石という形で残っていく。<br /><br />そして その化石が保存したものが<br />時代を超えて再び芽を吹くこともある。<br /><br />大賀ハスやツタンカーメンの豌豆のように<br />私たちも遠い後に何かを芽吹かせるかもしれない。<br /><br /><br /><br />自分の中で失われたと思ったものを<br />再度復元しようとする努力をするにはよい日だろう。<br />また現在あるものを保存するのもよい。<br />しかし、なんでも溜め込んで<br />損をしないように自分の陣地で<br />他人の動向に目を光らせているなら<br />それは限度を超えている。<br />不完全なものは結局風化をするのだ。<br />地に足をつけて落ち着こう。<br /><br /><br /><br /><br /></font><br /><br /><br /><br /><strong>I harmonize in order to enlighten<br /><br />Modeling life<br /><br />I seal the matrix of universal fire<br /><br />With the galactic tone of integrity<br /><br />I am guided by the power of flowering<br /><br /><br /><br /></font></strong><br /><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2909024.gif" alt="wing" border="0" /><strong>今日のキーワード</strong><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2908879.gif" alt="wing" border="0" /><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・integrity</strong>  完全性<br /><strong>・harmonize </strong>       調和させる<br /><strong>・model</strong>          かたどる<br /><br /><strong>・life </strong>       生命<br /><strong>・universal-fire</strong>        普遍的な火<br /><strong>・enlightens </strong>    照らす        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
349

2月21日の太陽と地球のリーディングナビ 【魚座2度】

2月21日 太陽のサビアンは  魚座 2度・ハンターから隠れるリス現在の太陽のテーマ→ 流通●月の星座は 天秤座  ●13の月の暦は  銀河の月Blue Resonant Storm(青い共振の嵐)→(変容する力をイメージする日)                         他人には見せる必要のない場所や逆に進入すべきでない領域がある事を理解しよう。「その人だけの心の場所」というものが誰にでもあることを学ぶ日。広い世の中... <strong><font color="#0000FF">2月21日 </font>太陽のサビアンは <font color="#0000FF"> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807822.gif" alt="うお座" border="0" />魚座 2度<br /><br />・ハンターから隠れるリス</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10808281220.html" target="_blank"><u>流通</u></a><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">天秤座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806548.gif" alt="てんびん座" border="0" /> <br /><br /><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">Blue Resonant Storm(青い共振の嵐)<br /><br />→<font color="#FF0000">(変容する力をイメージする日)</font></strong><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />他人には見せる必要のない場所や<br />逆に進入すべきでない領域がある事を理解しよう。<br />「その人だけの心の場所」というものが<br />誰にでもあることを学ぶ日。<br /><br /><br /><br />広い世の中では<br />さまざまな「つきあい」が行われる。<br />この「つきあい」とは<br />大きく言えば人と何かが接触をすることである。<br /><br />例えば家族 友達 職場 などもそうだし<br />インターネットを介在してのつきあいもある。<br />また霊的世界とのコンタクトもその一種になるだろう。<br />そのほか コンビニでの売主と買い手というおつきあいなど<br />日常に行われている商取引や<br />企業と企業の関係もそこに含まれてくる。<br />よく言われる<br />「○○商店とは 昔からのおつきあいがある」などと言う言葉が<br />それを象徴しているのではないだろうか。<br /><br />つきあいは<br />人と人を結んでいくが<br />時にこういった「つきあい」には<br />他人の悪意や欲の中に身をさらす危険が潜んでおり<br />ひどい怪我を負う可能性も秘めている。<br /><br /><br /><br />リスは小さいけれど<br />いつも神経を張り詰めており<br />どんな小さなもの音でも<br />それが危険の兆候ではないか<br />実に慎重に注意深く行動している。<br /><br />餌を集めながら<br />常に自分が危険ではないのか<br />用心をし<br />安全で安心な自分の巣穴へ隠れることを<br />意識している。<br /><br /><br />私たちも社会の中で <br />何か実のあることを獲得したいと思うとき<br />注意をしなくてはならない。<br /><br />競争原理が働いている社会における生活の中で<br />いろいろな否定的なことや、<br />隠れて見えないこと、<br />忘れられているが解決されていない問題について<br />常に意識はしておこう。<br /><br />そして自分を守ろうとするあまり<br />大げさなアクションや行動<br />目立つ発言をすることにより<br />攻撃を受けてしまうことを忘れないようにしよう。<br /><br /><br />自分を守りたいなら<br />今は自分の手のうちや<br />心の本当の中を簡単には見せないことだ。<br />臆病に慎重に防衛的に行動し<br />自分の巣穴の中に大切なものをコレクションしておこう。<br /><br />そして 人の巣穴を暴き立てないことも大切だ。<br /><br /><br /><br /><br /></font><br /><br /><br /><br /><strong>I channel in order to catalyze<br /><br />Inspiring energy<br /><br />I seal the matrix of self-generation<br /><br />With the resonant tone of attunement<br /><br />I am guided by the power of magic<br /><br /><br /><br /></font></strong><br /><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2909024.gif" alt="wing" border="0" /><strong>今日のキーワード</strong><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ra/rayginga/2908879.gif" alt="wing" border="0" /><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・attunement</strong>  調律<br /><strong>・channel </strong>       チャネルを合わす<br /><strong>・inspire</strong>          呼び起こす<br /><br /><strong>・energy </strong>       エネルギー<br /><strong>・self-generation</strong>        自己発生<br /><strong>・catalyzes </strong>    触発する        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
340

2月16日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座27度】

2月16日 太陽のサビアンは 水瓶座   27度・スミレで満たされた古代の陶器現在の太陽のテーマ→ 技術●月の星座は 蟹座  →18:14 獅子座 に移動滞在本日のボイドタイムは16:06~18:14●13の月の暦は  銀河の月White Lunar Wizard(白い月の魔法使い)→(受けとめて育む力を刺激する日)wavespell: 赤い空歩く者(天と地を結ぶ力)  鍛錬□13の月のキーワードは・challenge  挑戦・polarize        極性を与... <strong><font color="#0000FF">2月16日 </font><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%A4%AA%E9%99%BD" class="tagword">太陽</a>の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF"><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E6%B0%B4%E7%93%B6%E5%BA%A7" class="tagword">水瓶座</a> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  27度<br /><br />・<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC" class="tagword">スミレ</a>で満たされた古代の陶器</font><br /><br />現在の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%A4%AA%E9%99%BD" class="tagword">太陽</a>のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10801672561.html" target="_blank"><u>技術</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">蟹座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806432.gif" alt="かに座" border="0" /> </font><br /><br />→<font color="#FF0000">18:14</font> <font color="#0000FF">獅子座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806474.gif" alt="しし座" border="0" />に移動滞在<br /><br /><font color="#FF0000">本日のボイドタイムは16:06~18:14</font><br /><br /><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">White Lunar Wizard(白い月の魔法使い)<br /><br />→<font color="#FF0000">(受けとめて育む力を刺激する日)</font><br /><br />wavespell: 赤い空歩く者(天と地を結ぶ力)  <font color="#FF0000">鍛錬</font><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・challenge</strong>  挑戦<br /><strong>・polarize </strong>       極性を与える<br /><strong>・stabilize</strong>          安定させる<br /><br /><strong>・receptivity</strong>       受容性<br /><strong>・timelessness</strong>        永遠<br /><strong>・enchants </strong>     魅惑する        <br /><br /><br /></font><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />あなたオリジナルのやり方を<br />みんなのわかりやすい形で包んでやってみよう。<br />外から見てわかる変化ではなく<br />内部での変革を行うのに良い日。<br />善意を主眼にして。<br /><br /><br /><br /><br />私たち人間は様々なものを作り出してきた。<br />知恵を絞り 手を加え <br />色々なものに形を与え整えた。<br /><br />例えば 火打ち石からガス、電気製品へ<br />むさぼり喰う状態から食事マナーへ整えたり。<br />伸ばし放題の髪からヘアスタイルへ。<br />欲望のままからしきたりや制度や法律を作り出した。<br /><br />私たちが日常的に目にするものや聞くものは<br />ほとんど大抵がなにもない無から<br />突然湧き出てきたものではない。<br />リモコンTVの前にはダイヤルで回すTVがあったように<br />TVの前には映画や紙芝居があったように<br />すべてのものには歴史があり<br />そこには過去の人々の歴史や意志が存在している。<br /><br /><br />今日の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>である「陶器」とは<br />まさに そういった<br />私たち人類が築いてき保持してきた<br />幅広い意味での遺産を指しているだろう。<br />そう 広い意味でみれば<br />私たち個人個人の存在自体も<br />この肉体も含めて<br />過去からの遺産なのである。<br /><br /><br />一方「<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC" class="tagword">スミレ</a>」とは<br />常にアップデートを続けている<br />私たちの精神や思考を示し<br />また 魂や霊的なエネルギーを示す。<br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC" class="tagword">スミレ</a>の深い紫の色はアメジストにつながり<br />それが表層的なものではなく<br />深遠な領域にある事や<br />もしくはエネルギーの状態であることを知らせている。<br /><br />この<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC" class="tagword">スミレ</a>が示す視点は<br />世俗的な価値観よりも<br />より純粋な精神をベースにした<br />偏見の無いユニバーサルな視点である。<br /><br /><br />それが陶器の器に満ち満ちている。<br /><br />つまり 今私たちが頭にあるアイディアは<br />それは なにかしら高次からの<br />霊的なインスピレーションがもたらした結果なのだ。<br /><br /><br />とはいえ あなたのそのアイディアは<br />そのままでは 周りに受け入れられることが難しい。<br />ただの目新しいもの 変わったものとしてしか<br />評価されず 定着もしていかないだろう。<br /><br /><br />ここで大切なのは<br />これまでの世の中のやり方 あり方の中に<br />一度 あなたの考えを落としてみることだ。<br />昔から使われている手法で<br />それを表現したり 行ったりしてみること。<br /><br /><br />どんなに良いものであっても<br />ほかの人が理解できないのでは<br />一過性で終わってしまう。<br /><br />伝統あえて強調するわけではないが<br />伝統のなかで育ってきた人間性や文化を<br />おろそかに考えてはいけない。<br />古いものが悪いわけではないのだ。<br />そこにある美しさや<br />伝統が教える倫理性は<br />人類が持つとても大切なものだ。<br /><br /><br />あなたのアイディアは大切にし<br />表現の仕方や行動は<br />これまでの<br />誰もが理解しやすい形であらわそう。<br /><br />そしてそのアイディアに対しての<br />利己的 個人的な損得 は 放棄すること。<br />いずれそれが「みんなのもの」になるということ<br />「みんなの役に立つ」「みんなのお手本になる」ということ<br />つまり テンプレートになる可能性を頭におこう。<br /><br />まして身内へのえこひいきといったものは<br />このアイディアを現実にするにあたって<br />できる限り捨ててしまうことだ。<br />もしも ひいきをするのなら<br />人類をひいきするほうが良い。<br /><br /><br /><br /><br /><br />新しい時代の風で<br />古い伝統の埃を払い<br />リフォームするという意識<br />それが今日のあなたへのヒントになるだろう。<br /><br /><br /><br /></font><br /><br /><br /> <br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
338

2月15日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座26度】

2月15日 太陽のサビアンは 水瓶座   26度・水圧計現在の太陽のテーマ→ 技術●月の星座は 蟹座  ●13の月の暦は  銀河の月Red Magnetic Skywalker(赤い磁気の空歩く者)→(天と地を結ぶ力を引きつける日)wavespell: 赤い空歩く者(天と地を結ぶ力)  鍛錬□13の月のキーワードは・purpose  目的・unify        ひとつにする・attract          引きつける・wakefulness      ... <strong><font color="#0000FF">2月15日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  26度<br /><br />・水圧計</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10801672561.html" target="_blank"><u>技術</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">蟹座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806432.gif" alt="かに座" border="0" /> </font><br /><br /><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">Red Magnetic Skywalker(赤い磁気の空歩く者)<br /><br />→<font color="#FF0000">(天と地を結ぶ力を引きつける日)</font><br /><br />wavespell: 赤い空歩く者(天と地を結ぶ力)  <font color="#FF0000">鍛錬</font><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・purpose</strong>  目的<br /><strong>・unify </strong>       ひとつにする<br /><strong>・attract</strong>          引きつける<br /><br /><strong>・wakefulness</strong>       目覚めの状態<br /><strong>・space</strong>        空間<br /><strong>・explores </strong>    探る        <br /><br /><br /></font><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br />感情や感覚は<br />現実的な手法や行動によって<br />コントロールされる部分がある。<br />そのテクニックを生かすために<br />自分の感情のバロメーターを考える日。<br /><br /><br /><br />水は自由自在だ。<br />浸透し 溶け合い それでいて<br />洪水など大きな力を持つくせに<br />握ろうとしても掴む所がない。<br />ただ 手を伸ばせば<br />濡れるという体感を与え<br />触れたのだとわかるのだ。<br /><br /><br />そのように自由自在な水は<br />私たちの感情や感覚 情緒 感性 霊感など<br />「感じる」ものごとの象徴とされている。<br /><br /><br />たとえば 蒸気機関車を思い出してみる。<br />あのように大きな鉄の機関車を動かしているのは<br />気化した水の力だ。<br /><br />同じように<br />私たちを何かに駆り立てるものが<br />私たちの<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%BF%83" class="tagword">心</a>が生み出す力であることは<br />いまさら言うまでもない。<br /><br />沸騰した水が重い鉄を動かすように<br />時に激しい怒りは人を突き動かすし<br />強い執着が行動に駆り立てることはよくあることだ。<br />また その逆に喜びや快楽が<br />同じように原動力となっていることもある。<br /><br /><br />そういった現実的に自分を動かしている<br />感情というエネルギーに対して<br />それが 何に対してどのような動きをするのかを<br />考えたことはあっただろうか?<br /><br />喜びにしろ怒りにしろ<br />自分の沸騰する一番の点がどこにあるのか<br />それによって<br />いつも自分がする行動のパターンがあるのか<br />それを冷静に思い返してみたことはあっただろうか?<br /><br /><br /><br />肉体を持っている上において<br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%BF%83" class="tagword">心</a>や感情の問題は<br />技術的な問題として捉えることは可能である。<br /><br />例えば科学的な技術として<br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%BF%83" class="tagword">心</a>理学やマインドコントロールの例を<br />思い出すことができるし<br />他方 身体的な技術として<br />呼吸法や自律神経の訓練法<br />アレクサンダーテクニーク<br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%A8%E3%82%AC" class="tagword">ヨガ</a> 太極拳など<br />さまざまな例をあげることができる。<br /><br /><br />自己に対する知的な分析力が<br />豊かな知識による効率性と結びつくとき<br />私たちは自らの人生に対して<br />ひとつの技術を手に入れる。<br />人それぞれ違う自分なりのセオリーや<br />また逆に普遍的な<br />コントロールテクニックを取り入れ<br />そして発揮することで<br />すべてが安全に管理されていく。<br /><br />そしてそのためには<br />一見些細なことに見える<br />感情のチェックや<br />その威力を図ることが実はとても大切なのである。<br /><br /><br />これは <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10800620073.html" target="_blank"><u>昨日の記事で書いた<br />より完全に近い右側の羽</u></a>によって<br />左の羽の領域が計測されていく構図である。<br /><br /><br /><br /><br /><br />よく膨らんだスポンジケーキを焼きたかったら<br />小麦粉 砂糖 バター 卵 <br />それぞれ適宜きちんと計測すれば<br />望んだ結果を得やすいものだ。<br />しかし 小麦粉の種類<br />ベーキングパウダーのメーカーによって<br />出来上がりは異なることがある。<br />また それを焼くオーブンも<br />同じメーカーの同じ型番号でも<br />少ずつ焼き加減は変わってくる。<br />自分の好みにふっくらと焼き上げるためには<br />そのオーブンの癖を掴まなくてはならないだろう。<br /><br />粉の違いや 焼き癖は<br />意志や根性で解決できる問題ではなく<br />ただその違いをコツとして<br />発見できれば扱いやすくなる。<br />そしてそのコツは<br />温度を計測したり 重量を測ったり<br />そのものの特質を観察することによって<br />導き出されてくるものなのだ。<br /> <br /><br /><br />私たちの<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%BF%83" class="tagword">心</a>の力<br />私たちの感受性の力<br />私たちの魂の力<br />それらは <br />まさに埋蔵されている石油のようなもの。<br />私たちの感情の<br />強大なカロリーを捉えよう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /></font><br /><br />I unify in order to explore<br /><br />Attracting wakefulness<br /><br />I seal the output of space<br /><br />With the magnetic tone of purpose<br /><br />I am guided by my own power doubled<br /><br /> <br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
334

2月14日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座25度】

2月14日 太陽のサビアンは 水瓶座   24度・より完全な形をしている蝶の右側の羽現在の太陽のテーマ→ 理性●月の星座は 双子座   →14:48 蟹座  に移動滞在本日のボイドタイムは12:19~14:48●13の月の暦は  銀河の月Yellow Cosmic Human(黄色い宇宙の人)→(知恵を超越する日)□13の月のキーワードは・presence  存在・endure        持ちこたえる・transcend          超える・wisdom ... <strong><font color="#0000FF">2月14日 </font><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%A4%AA%E9%99%BD" class="tagword">太陽</a>のサビアンは <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  24度<br /><br />・より完全な形をしている<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%9D%B6" class="tagword">蝶</a>の右側の羽</font><br /><br />現在の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E5%A4%AA%E9%99%BD" class="tagword">太陽</a>のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10796083902.html" target="_blank"><u>理性</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">双子座 </font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806416.gif" alt="ふたご座" border="0" /> <br /><br />→<font color="#FF0000">14:48</font> <font color="#0000FF">蟹座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806432.gif" alt="かに座" border="0" /> </font>に移動滞在<br /><br /><font color="#FF0000">本日のボイドタイムは12:19~14:48</font><br /><br /><br />●13の月の暦は  <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10793088036.html" target="_blank"><u>銀河の月</u></a><br /><font color="#0000FF">Yellow Cosmic Human(黄色い宇宙の人)<br /><br />→<font color="#FF0000">(知恵を超越する日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・presence</strong>  存在<br /><strong>・endure </strong>       持ちこたえる<br /><strong>・transcend</strong>          超える<br /><br /><strong>・wisdom </strong>       知恵<br /><strong>・free will</strong>        自由意志<br /><strong>・influences </strong>    感化する        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />今日はマイペースで進める日。<br />あなたの周りがどんな風であっても<br />強い影響を受けずに自分は自分でいることが出来そう。<br /><br /><br /><br /><br />世界中で<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%9D%B6" class="tagword">蝶</a>は<br />人の死や霊に関連する象徴になっている。<br /><br />例えばキューピッドの妻である<br />古代ギリシャのプシュケーは<br />三界を渡り歩き<br />ついには人の身から女神へと転じた女性であり<br />現代に至るまで<br />象徴的に<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%9D%B6" class="tagword">蝶</a>の羽を生やしていたりする。<br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%9D%B6" class="tagword">蝶</a>が芋虫→さなぎ→<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%9D%B6" class="tagword">蝶</a>と変容する生物であることと<br />プシュケーが人間界→冥界→天上界と動いたことが<br />関連つけられたのだろう。<br /><br /><br />例えばPsychology(心理学)という言葉は<br />上記のプシュケーに由来する言葉であり<br />Psyche(プシュケー)と<br />言葉や論理を意味するLogos(ロゴス)が<br />結びついて生まれたものである。<br /><br />言うまでもなく<br />世界各地で<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%9D%B6" class="tagword">蝶</a>を死者の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%AD%82" class="tagword">魂</a>と見たり<br />また妖精やメッセンジャーとしてみるという観念が<br />普遍的に存在しており<br />現代まで蝶は<br />心や<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%AD%82" class="tagword">魂</a>という見えない世界と深く結びついている。<br /><br /><br />つまり<br />今日のサビアンに示されている蝶とは<br />私たちの<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%AD%82" class="tagword">魂</a>および心を現しているだろう。<br /><br /><br />では 右側の羽とはなんなのか。<br /><br /><br />観念的にいえば「右」は<br />おもに理性的で、頭脳的な面を現している。<br />また、「左」が他者であることに対して<br />「右」は自分を現すし<br />「左」が女であるに対して<br />「右」は男性を現している。<br /><br /><br />ここでいう右の羽とは私たちが個人の意識として<br />物事をはっきりと理知的に構造化し<br />それを意識的に取り扱うことができる部分であり<br />「より完全な形をしている」ということは<br />そこの部分が左側と比べて<br />より均等に発達したことを示しているのだろう。<br /><br /><br />つまり私たちの<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%AD%82" class="tagword">魂</a>のパーツの<br />観念的であり理知的な部分が<br />育ってきているということなのだ。<br /><br /><br />満たされない寂しい感情からはじまり<br />社会化や組織化というステージの中で<br />その気持ちを克服することをテーマとした日々を超える事により<br />全ての人 一人一人が<br />その経験や発達に応じて<br />それ以前とは違う<br />新しいシステム 新しい回路を持つに至ったのである。<br /><br />これは まさに<br />あなたが自覚のあるなしに関わらず<br />自己成長したということだ。<br /><br /><br />ただし自分の感情をセーブすることを<br />ずいぶん学んできたおかげで<br />表面的な感情のコントロールや<br />表面的な人の付き合い方は得意になったかもしれないが<br />左側にある羽 つまり 豊かな感情や<br />月の領域にある本能的な側面は押さえ込まれてしまっている。<br /><br />よく女子高校生などが<br />連れ立ってトイレに行ったりするけれど<br />ああいった心理や感覚に<br />同調することが苦手になっているのだ。<br /><br /><br />このため中には<br />周りからは道徳的な人だとか<br />きちんとした人と評価されるかもしれないが<br /><br />「すごいとは思うけど、ちょっと変わってるわよね」とか<br /><br />「一人でいるのが平気なのね」などと<br /><br />言われてしまう可能性を秘めている。<br /><br /><br />イメージはステレオタイプで言うところの<br />「学級委員長」かもしれない。<br /><br /><br /><br />とはいえ<br />直観力や感性を<br />きちんと<br />実務的な部分や現実的行動力へ移し変える事ができるので<br />今日は企画を練ったり<br />戦略を練ったりするのには向いているかもしれない。<br />セルフイメージとして<br />「諸葛孔明」など軍師をイメージして事にあたるのもおすすめ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></font><br /><br /><br />I endure in order to influence<br /><br />Transcending wisdom<br /><br />I seal the process of free will<br /><br />With the cosmic tone of presence<br /><br />I am guided by the power of intelligence<br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
331

2月13日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座24度】

2月13日 太陽のサビアンは 水瓶座   24度・自分の感情の克服に成功した男が、自分の体験という観点から深い知恵を教える現在の太陽のテーマ→ 理性●月の星座は 双子座   ●13の月の暦はBlue Crystal Monkey(青い水晶の猿)→(魔術の力を共存させる日)□13の月のキーワードは・cooperation  協力・dedicate        捧げる・universalize          普遍化する・illusion       幻... <strong><font color="#0000FF">2月13日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  24度<br /><br />・自分の感情の克服に成功した男が、自分の体験という観点から深い知恵を教える</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10796083902.html" target="_blank"><u>理性</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">双子座 </font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806416.gif" alt="ふたご座" border="0" /> <br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">Blue Crystal Monkey(青い水晶の猿)<br /><br />→<font color="#FF0000">(魔術の力を共存させる日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・cooperation</strong>  協力<br /><strong>・dedicate </strong>       捧げる<br /><strong>・universalize</strong>          普遍化する<br /><br /><strong>・illusion </strong>       幻想<br /><strong>・magic</strong>        魔術<br /><strong>・plays         </strong>   遊ぶ        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />目標を達成させるために<br />自分の感情や情熱をセーブすることを学ぶ日。<br />それによって知性は理知の光を帯び<br />正しく人生の羅針の針を読むことができる。<br /><br /><br /><br />私たちには感情がある。<br /><br />花を見ては喜び<br />何かを言われては怒り<br />去り行くものをみては悲しみ<br />素晴らしいひとときを楽しむ。<br />この喜怒哀楽は<br />感受性の発露であり<br />私たちに許されたエネルギー変換の形のひとつだ。<br /><br />しかし<br />時に私たちは<br />その感情の強さに捕らわれて<br />盲目的な生き方をしてしまうことがある。<br /><br />怒りや悲しみに捕らわれる場合は<br />まだわかりやすい。<br />強い楽しさや喜びに捕らわれた場合は<br />ただ薄っぺらい うれしい 楽しいという感情を<br />まるで麻薬のように欲しがり追いかけて<br />そうして時間を無駄にしてしまう。<br /><br /><br />そう 得てして私たちは<br />自分の感情の奴隷になってしまう。<br />そうして 頭ではわかっていても<br />我慢をしたり 制限をしたりすることができず<br />その場限りの行動をして<br />目的を見失ってしまうのだ。<br /><br /><br />その一方で<br />自分の感情を制御し<br />自分自身をしつけることに成功した人は<br />外から見ると目的や目標のために<br />喜怒哀楽の起伏を失ったように見えるかもしれない。<br />しかし決して<br />喜びや悲しみを失ったわけではない。<br /><br />そのように自分をしつけた人こそ<br />かつての自分と似たような境遇で苦しむ人を見れば<br />心が苦しくなり<br />手を貸してあげたいと思うようになるし<br />また実際のところ<br />必死で努力している人に対して<br />自分の体験にもとづいた<br />実のある指導や手助けをすることもできる。<br /><br /><br />そうやって<br />自分の経験から得た<br />実際的な知恵を人に伝えることで<br />多くの人がそこからヒントを得ていく。<br />その時 初めて<br />本当の意味で<br />自分が捕らわれていたものがなんだったのか<br />気づきが波のように現れるのだ。<br />それとともに<br />さらに自分の進むべき道へ<br />目が開かれていく。<br /><br /><br /><br />誰にでも<br />辛い経験や苦しい体験がある。<br />そこから得た何かがもしあるなら<br />それを今日は語ってみよう。<br />あなたの恋愛話を聞いて<br />恋に悩む人は落ち着くかもしれないし<br />あなたの発注ミスの話を聞いて<br />どのように対処をすればよいか<br />理解して行動できるかもしれない。<br /><br /><br />あなたの経験は<br />必ず「知恵」として再生される。<br /><br /><br /><br /></font><br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
329

2月12日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座23度】

2月12日 太陽のサビアンは 水瓶座   23度・座ってすべての手足を振っている大きな熊現在の太陽のテーマ→ 理性●月の星座は 双子座   ●13の月の暦はWhite Spectral Dog(白いスペクトルの犬)→(感情を解放する日)□13の月のキーワードは・iberation  表明・dissolve        仕上げる・release          生み出す・liberation       流れ・universal water        普... <strong><font color="#0000FF">2月12日 </font>太陽のサビアンは <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  23度<br /><br />・座ってすべての手足を振っている大きな熊</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10796083902.html" target="_blank"><u>理性</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">双子座 </font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806416.gif" alt="ふたご座" border="0" /> <br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">White Spectral Dog(白いスペクトルの犬)<br /><br />→<font color="#FF0000">(感情を解放する日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・iberation</strong>  表明<br /><strong>・dissolve </strong>       仕上げる<br /><strong>・release</strong>          生み出す<br /><br /><strong>・liberation </strong>       流れ<br /><strong>・universal water</strong>        普遍的な水<br /><strong>・purifies         </strong>   清める        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />自分の身体の欲するまま<br />自由気ままに過ごしてみよう。<br />肉体を使うことで<br />身体のストレスを発散させ<br />心と身体が手を結び合っていく日。<br /><br /><br /><br />私達は肉体を持って生きている。<br /><br />日々溢れる健康情報<br />サプリメント 食事法<br />ダイエット 姿勢 等々<br /><br />自己管理という言葉の元で<br />さまざまな事をトライする人も多い。<br /><br />そう 往々にして私達は<br />この自分の肉体を<br />自分でコントロールし<br />支配できると錯覚しがちだ。<br /><br />いや そもそも<br />「支配できる」とすら考えていない。<br />はじめから 自分に隷属するものだと<br />そう思い込んでいるのだ。<br /><br />その自己中心的な考えから<br />肉体に対してただ<br />「言う事をきかせよう」と<br />無理難題を押し付け<br />奴隷のように扱ってしまうのである。<br /><br /><br />肉体に対し 尊敬の念を抱き<br />本当の意味で<br />肉体と協調しようと考える人は<br />意外と少ないだろう。<br /><br /><br />例えば 簡単な例でいえば<br />内臓 内分泌 などは<br />自分の意思でコントロールすることは出来ない。<br />これらを不随意器官と呼ぶが<br />そもそも「思うままにできない」ので<br />「不随意」器官なのである。<br />好きなように心臓を止めることもできなければ<br />動かすこともできず<br />髪を即座に伸ばすこともできない。<br />私達がこの世界に存在するにあたり<br />そのキーポイントになるべき部分は<br />すべて肉体の不随意の部分にかかっているのだ。<br /><br />そして 私達の意思とは関係なく<br />肉体は体温を上げ そして下げ<br />ホルモンを分泌させ<br />私達を和ませたり 苛立たせたりする。<br /><br />どれだけ 私達がここにとどまりたいと思っても<br />肉体が停止を選んだなら<br />私達はそれに従わざるを得ない。<br /><br />私達と身体<br />一体 本当は<br />どちらが隷属しているのだろうか?<br /><br /><br />私達は<br />肉体と そしてそこから湧いてでる<br />本能に対して あまりに都合よく<br />利己的であり<br />しかも尊大なのではなかろうか。<br /><br /><br />どんなにすばらしい理念や思想があろうとも<br />私達は肉体に依存して生きている。<br />それに気がつくとき<br />本能から発生する生々しい感情や欲求 情念<br />また湧き上がる生命のエネルギーを<br />初めて意識的に考える事ができる。<br /><br />そして 真の意味で<br />肉体の欲求と心の欲求を<br />分別して考えることが出来るようになるのだ。<br /><br /><br />熊は賢く力強い生き物だ。<br />しかし大きな熊が座って手足をぶらぶらさせている様子は<br />どこか滑稽で間抜けなイメージを感じるだろう。<br />それは私達が動物園の柵の中に閉じ込められた<br />意思を埋没させた熊を連想するからだ。<br /><br />この大きな熊こそ<br />私達の肉体であり そこにある本能である。<br />この身体を動かし 揺らし 伸ばし<br />そうして発散をし自由を与えることで<br />本来身体に備わっている神性と<br />私達の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%AD%82" class="tagword">魂</a>に宿る神性は手を結び合うだろう。<br /><br /><br />これはいわゆる<br />グラウディングやセンタリングに関わるものだ。<br />例えばヨガや<br />武道 ダンスなど<br />理性と本能的感覚をつなぎ合わせることを<br />行うのも良いだろう。<br />やがてそれにより<br />パニック状況に対する強さ<br />最後まであわてず<br />しっかり義務を果たす能力も伸びていくことになる。<br /><br /><br />また 温泉などにつかり<br />ゆっくり肉体を開放するのも良いだろう。<br /><br /><br /><br /><br /></font><br /><br />I dissolve in order to love<br /><br />Releasing loyalty<br /><br />I seal the process of heart<br /><br />With the spectral tone of liberation<br /><br />I am guided by my own power doubled<br /><br />I am a polar kin I transport the white galactic spectrum<br /><br />I am galactic activation portal enter me<br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
327

2月11日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座22度】

2月11日 太陽のサビアンは 水瓶座   22度・子供たちが遊ぶために床にひかれた布現在の太陽のテーマ→ 理性●月の星座は 牡牛座  本日は上弦の月●13の月の暦はRed Planetary Moon(赤い惑星の月)→(浄化を生み出す日)□13の月のキーワードは・manifestation  表明・perfect        仕上げる・produce          生み出す・flow       流れ・universal water        普... <strong><font color="#0000FF">2月11日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  22度<br /><br />・子供たちが遊ぶために床にひかれた布</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10796083902.html" target="_blank"><u>理性</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">牡牛座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806322.gif" alt="おうし座" border="0" /> <br /><br /><font color="#FF0000">本日は上弦の月</font><br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">Red Planetary Moon(赤い惑星の月)<br /><br />→<font color="#FF0000">(浄化を生み出す日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・manifestation</strong>  表明<br /><strong>・perfect </strong>       仕上げる<br /><strong>・produce</strong>          生み出す<br /><br /><strong>・flow </strong>       流れ<br /><strong>・universal water</strong>        普遍的な水<br /><strong>・purifies         </strong>   清める        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />今日は心のリハビリデー。<br />自分を楽しませることに主眼を置いてみよう。<br />日常生活の中で味わうことのできる<br />あなたが嬉しくなるような<br />小さなことを積み重ねてみよう。<br /><br /><br /><br /><br />自分の感情や欲求は横に置き<br />ひたすら理想や理念 <br />または 社会や組織や周囲に対する<br />滅私奉公的貢献をして<br />必死でがんばってきた人は<br />少し疲れを感じているかもしれない。<br /><br /><br />這い這いしていた赤ん坊が<br />立ち上がって動き出すと<br />あちこち色々な所にぶつかるし<br />かなり痛い思いもするだろう。<br />場合によっては痕が残るような<br />ちょっとした怪我をすることもある。<br /><br />そんな時<br />赤ん坊は思い切り泣いて<br />自分の心を<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E7%99%92%E3%81%97" class="tagword">癒し</a><br />そして手当てをされたり<br />抱きしめられたり<br />時には美味しいもので慰められたり<br />暖かい毛布でゆっくり眠ったり。<br />そうして衝撃から回復すると <br />また 走り回りだすのである。<br /><br />そう 私たちも<br />自分の心と体を<br />解放し<br />慰撫するときがやってきた。<br /><br />これは 単なる後退だったり<br />自分への甘やかしだったりするのではなく<br />次のステップに進むための<br />準備期間でもある。<br /><br />厳しい旅を続ける旅人も<br />その日の夜には<br />村の酒場で楽しく酒を飲み交わし<br />美味しいものを食べ<br />ゆっくりとベッドに身を横たえる。<br />そうして心身を整え<br />回復をさせることにより<br />旅を充実して進んでいくことができるのだ。<br /><br /><br />このように<br />成長を目指す人には<br />要所要所に必ず<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E7%99%92%E3%81%97" class="tagword">癒し</a>が必要な時がある。<br /><br /><br />そして私たちは誰しもみな<br />成長の旅をいく旅人であり<br />霊的な意味での赤子である。<br /><br /><br />赤ん坊である私たちには<br />私たちが気づく気づかないに関わらず<br />必ず常にガーディアンが寄り添っており<br />怪我をした子供を母が抱きしめるように<br />痛みに苦しむ私たちを<br />抱きしめ そして保護してくれているのだ。<br /><br />そう まるで<br />孫悟空が大日如来の手の平の上を飛んでいたように<br />私たちは見えない優しい手の上を歩んでいる。<br /><br />その柔らかく温かい見えない手が<br />今日は私たちを包んでいる。<br />それが 今日の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>では<br />「床にひかれた布」として示されている。<br /><br /><br /><br />今日は自分の心と体の声を聞いてみよう。<br />あなたの体を流れている血の動き<br />筋肉の連動 関節が動くさま<br />そして皮膚の上を動く微細な電気の流れ<br />それらを感じながら<br />子供みたいに体を動かしてみよう。<br />カラオケで はしゃいでみるのもいい。<br /><br />あなたの心が求めているもの<br />今 やってみたいな ほしいなと思う日常的なこと<br />それらを罪悪感を持たずに楽しもう。<br /><br />今日は 何かがある自分ではなく<br />何も無かった素朴な自分へ<br />原点へ返って楽しむことが大切だ。<br /><br /><br />こうして回復を得ることにより<br />傷ついた体験は<br />個人を思いやりの深い人間にしていくし<br />苦しんで取り組んだ経験は馴染み<br />私たちの身に備わっていくのだ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />I perfect in order to purify<br /><br />Producing flow<br /><br />I seal the process of universal water<br /><br />With the planetary tone of manifestation<br /><br />I am guided by the power of navigation<br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_29.gif"></a><br />
320

2月10日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座21度】

2月10日 太陽のサビアンは 水瓶座   21度・絶望し幻滅した女現在の太陽のテーマ→ 理性●月の星座は 牡牛座  ●13の月の暦はYellow Solar Star(黄色い太陽の星)→(愛と調和を理解する日)□13の月のキーワードは・intention  意思・pulse        脈動させる・realize          実感する・art       芸術・elegance        気品・beautifies           ... <strong><font color="#0000FF">2月10日 </font>太陽のサビアンは <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  21度<br /><br />・絶望し幻滅した女</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10796083902.html" target="_blank"><u>理性</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">牡牛座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806322.gif" alt="おうし座" border="0" /> <br /><br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">Yellow Solar Star(黄色い太陽の星)<br /><br />→<font color="#FF0000">(愛と調和を理解する日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・intention</strong>  意思<br /><strong>・pulse </strong>       脈動させる<br /><strong>・realize</strong>          実感する<br /><br /><strong>・art </strong>       芸術<br /><strong>・elegance</strong>        気品<br /><strong>・beautifies         </strong>   美しくする        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />自分の感情や欲求を<br />脇へ置くことが必要になるかもしれない日。<br />ストレスを感じ<br />自分は孤独だと感じるかもしれない。<br /><br /><br /><br /><br />人と人を結びつけたり<br />個人と社会を橋渡しをするとき<br />私たちが一番にすることはなんだろうか。<br /><br />おそらくそれはまず<br />「中立の立場を守る」ということだろう。<br /><br /><br />中立の立場を持とうとするとき<br />私たちは意識的に<br />自分の感情や個人的な価値観を<br />一歩下がらせようとする。<br />自分の好き嫌いや<br />損得を旗のように振りかざしていたら<br />到底何かと何かの間に立つことは難しいからだ。<br /><br /><br />今日のサビアンにある「女」とは<br />そんな私たちの持つ<br />個人的な感情や<br />小さな密着した社会の持つ村意識や<br />恋人同士 家族同士 のような<br />密接した関係の中で良いとされる<br />情緒的な感覚が<br />切り離されていく状態を指している。<br /><br /><br />ここでは<a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10795086958.html" target="_blank"><u>鳩でありノアである状態</u></a>は<br />さらに一歩進められ<br />より強く<br />二つの世界を行き来しようとするエネルギーが<br />働いている。<br /><br /><br />直感的なメッセージや<br />霊的な感覚を受けるとき<br />この肉体というものが<br />私たちに制限を課していると感じるようなときがある。<br />霊的な世界とこの日常な世界を行き来することを望むとき<br />俗的な感情 感覚 欲求を<br />激しい修行と言う形で昇華していく人々も多い。<br /><br />自分の日常的な個人的な欲求<br />そして肉体および性差すらも<br />超えていこうとする力が働きはじめると<br />聖と俗 静と動 生と死 個人と社会というように<br />いろいろなものが私たちを挟んで<br />右と左 天と地に存在するようになっていく。<br />そしていわゆる女性性と言われるようなものは<br />中性化へ向けて弱められていくことになる。<br />そのために「女」は<br />「傷」つき「絶望」しているのである。<br /><br /><br />しかし この経験は<br />あなたが孤独の中で自分の中身を淘汰し<br />どのような過酷な状況にあって<br />「自分」を捨てざるを得なかったとしても<br />しかしその結果として<br />自分を誰よりも高く究めることができるだろう。<br /><br /><br /><br /><br />ときに<br />肉体や生活を犠牲にしてまで働いているときもある。<br />しかし それによって<br />必ずあなたの技術は向上しランクアップしていくだろう。<br />個人的な生活や家庭を犠牲にするとしても<br />それが必要なときもあるのだ。<br />過剰に思わないことだ。<br />過剰な考えはストレスを発生させるに過ぎない。<br />理想のために犠牲にするものを悲しむ必要はない。<br /><br /><br /><br /><br /><br />I pulse in order to beautify<br /><br />Realizing art<br /><br />I seal the store of elegance<br /><br />With the solar tone of intention<br /><br />I am guided by the power of flowering<br /><br /><br /><br /><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br />
314

【2月10日~2月14日の太陽のテーマ】 理性

 2月10日~2月14日の太陽のテーマ※これは上記の5日間を通して太陽がメッセージをしているものです。この5日間はこのテーマを通して各日さまざまな影響が現れます。理性(個人的な感情を淘汰し、自分を公的な存在に改造する)個人としての感情や、自然な感性を、必要とされる社会的な任務や仕事によって作り替えていく。環境のためには、自分もまた根底から変化しなくてはならない。... <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/la/lasposadelletna/36130.gif" alt="天使" border="0" /> <strong><font size="3">2月10日~2月14日</font>の太陽のテーマ</strong><br /><br /><br /><font color="#00CC00"><font size="1">※これは上記の5日間を通して<br />太陽がメッセージをしているものです。<br />この5日間はこのテーマを通して<br />各日さまざまな影響が現れます。<br /></font></font><br /><br /><br /><br /><font color="#FF0000"><font size="3">理性</font><font size="2">(個人的な感情を淘汰し、自分を公的な存在に改造する)</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><font color="#0066FF">個人としての感情や、<br /><br /><br /><br /><br /><br />自然な感性を、<br /><br /><br /><br /><br /><br />必要とされる社会的な任務や<br /><br /><br /><br /><br /><br />仕事によって作り替えていく。<br /><br /><br /><br /><br /><br />環境のためには、<br /><br /><br /><br /><br /><br />自分もまた<br /><br /><br /><br /><br /><br />根底から変化しなくてはならない。</font><br />
315

2月9日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座20度】

2月9日 太陽のサビアンは 水瓶座   20度・大きな白い鳩、メッセージの担い手現在の太陽のテーマ→ 組織●月の星座は 牡羊座 →20:22 牡牛座  へ 移動滞在本日のボイドタイム は 16:30~20:22●13の月の暦はBlue Galactic Hand(青い銀河の手)→(達成と癒しを豊かにする日)□13の月のキーワードは・integrity  完全性・harmonize        調和する・model          形どる・healing   ... <strong><font color="#0000FF">2月9日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  20度<br /><br />・大きな白い鳩、メッセージの担い手</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10790756382.html" target="_blank"><u>組織</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">牡羊座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806305.gif" alt="おひつじ座" border="0" /><br /><br />→<font color="#FF0000">20:22</font> <font color="#0000FF"> 牡牛座 </font><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806322.gif" alt="おうし座" border="0" /> へ 移動滞在<br /><br /><font color="#FF0000">本日のボイドタイム</font> は <font color="#FF0000">16:30~20:22</font><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">Blue Galactic Hand(青い銀河の手)<br /><br />→<font color="#FF0000">(達成と癒しを豊かにする日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・integrity</strong>  完全性<br /><strong>・harmonize </strong>       調和する<br /><strong>・model</strong>          形どる<br /><br /><strong>・healing </strong>       癒し<br /><strong>・accomplishment</strong>        遂行する<br /><strong>・knows         </strong>   知る        </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br />自分の持っている情報やテクニック<br />特技などを周りや世間に対して<br />知らせたり見せたり発信すると良い日。<br />あなたが受け取っている情報は<br />個人的に楽しむものではなく<br />あなただけが助かるためのツールでもない。<br /><br /><br /><br /><br />今日の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>にある鳩を見るとき<br />私はノアの箱舟を観た。<br />激しい嵐に揺す振られる舟<br />世界は今にも終わるかのように思えた。<br />しかしその後 <br />雨は止み 空は晴れ<br />鳩は はるか遠くの<br />安全な土地を探して飛んでいく。<br /><br />この鳩はまさに<br />ノアが放ったメッセンジャー。<br /><br />大地へ いや<br />天地神明に向かい<br />お伺いを立てているのだ。<br /><br />そして鳩は神の使いとして<br />オリーブの葉を加えて帰ってくる。<br />オリーブは古来<br />知恵の女神アテナに捧げられた植物であり<br />勝利者の冠として捧げられたものである。<br />ここには<br />ノアが神の試練に堪えた事への勝者としての意味と<br />ノアが苦難を自身の力によって乗り越えたことにより<br />知恵と技術が身についたこと<br />そしてそれによって「自身が住むべき場所」を<br />与えられたことが暗喩されている。<br /><br />このとき鳩は<br />まさにただの鳩ではなく<br />霊的世界を羽ばたく<br />神と人の間を仲立ちする天使としてそこにあるのだ。<br /><br /><br /><br /><br />たとえば<a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10794031337.html" target="_blank">昨日の話</a>のように<br />落としこまれたり<br />何か見えない手の働きによって<br />窮地に追い込まれたと感じ<br />苦しむことがある。<br /><br />そのとき<br />追い込まれた苦しみから逃れるために<br />人の影に隠れたり<br />世間から身を隠すという方法を選ぶ人もいる。<br /><br />しかし自分にとって苦しく<br />困難な状況のなかでも<br />何が大切なのかをしっかりと見据え<br />自分の意思を杖に行動することにより<br />追い込まれる前よりも<br />成長している場合は多いものだ。<br /><br />また <br />その苦しみの中で<br />成長に付随してくる知識 <br />修得したテクニックが<br />実は周りを助けるようなものであったりする。<br /><br /><br /><br />絶望的に思えるときが<br />誰にでもある。<br />しかしここで<br />そのように現実の中で<br />強く生きようと立ち向かい努力することで<br />結果的に<br />私たちの最も奥深いところからやってくる<br />霊的な言葉やメッセージを<br />受け取る土台が生まれてくる。<br /><br />苦しいと思う自分の感情や<br />逃げ出したいと思う心情<br />そこから生まれる怠惰や<br />また様々に訪れる破壊力に対して<br />抵抗し、戦うことで、霊的な意識が発達する。<br /><br /><br />そうして果敢に乗り越えていく者は<br />やがて自分の本当の人生の目的や<br />または 何のために今生きているのかという<br />個人的な欲求から離れて行きはじめる。<br />それよりももっと大きな<br />広い視野で<br />人間という社会とつながるようになっていくのだ。<br /><br /><br />あなたの持つ知識や技術<br />あなたが受け取った情報を<br />シェアし広めることを<br />怖がらず 惜しまないようにしよう。<br /><br />あなたもノアであり<br />そして 大きな鳩である。<br /><br /><br /><br />今日は夢でメッセージを受ける人もいるかもしれない。<br />それはまさに<br />見えない世界から発信されたものだろう。<br />個人的な日常で解釈をせず<br />広い意味で捉えるようにすると理解がしやすいだろう。<br /><br /><br /><br /><font color="#0000FF">I harmonize in order to know<br />Modeling healing<br /><br />I seal the store of accomplishment<br /><br />With the galactic tone of integrity<br /><br />I am guided by the power of magic<br /></font><br /><br /></font><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br />
319

2月8日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座19度】

2月8日 太陽のサビアンは 水瓶座   19度・消しとめられた山火事現在の太陽のテーマ→ 組織●月の星座は 牡羊座 ●13の月の暦はWhite Resonant World-Bridger(白い共振の世界の橋渡し)→(破壊と再生の力をイメージする日)□13の月のキーワードは・attunement  調律・channel        チャンネル・inspire         呼び起こす・death       死・equalizes        等しく... <strong><font color="#0000FF">2月8日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  19度<br /><br />・消しとめられた山火事</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10790756382.html" target="_blank"><u>組織</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">牡羊座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806305.gif" alt="おひつじ座" border="0" /><br /><br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">White Resonant World-Bridger(白い共振の世界の橋渡し)<br /><br />→<font color="#FF0000">(破壊と再生の力をイメージする日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・attunement</strong>  調律<br /><strong>・channel </strong>       チャンネル<br /><strong>・inspire</strong>         呼び起こす<br /><br /><strong>・death </strong>       死<br /><strong>・equalizes </strong>        等しくする<br /><strong>・opportunity             機会<br /></strong>           </font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />今日は臨機応変さが問われる日。<br />どのような状況であっても<br />即座に把握し<br />事態をコントロールするために最善の決断ができる<br />その冷静さを学ぼう。<br /><br /><br /><br />「人の口に戸は立てられぬ」<br /><br />昔の人は良く言ったもので<br />ちょっとした噂話のつもりが<br />あちこちへ噂が広まってしまい<br />思わぬ事になることがある。<br /><br />もちろん噂されている人物が<br />酷く困った事態になることもあれば<br />噂をしていた側が<br />陰口を叩いていたと評判になって<br />窮地に陥ることもある。<br />時には ただその場で合わせて<br />うんうんとうなづいていただけなのに<br />張本人とされてしまったり。<br /><br /><br />このように<br />自分にとっては些細な事だと思ったことが原因となり<br />ちょっとしたパニックが引き起こされたり<br />まったく予想もしていなかったところから火種が降り<br />思わぬ展開へ発展していくことがある。<br /><br /><br />その原因が自分だろうが相手だろうが<br />誰が良い悪いを考えるより先に<br />起こった出来事に対して<br />全力で対処をすべきときだ。<br /><br /><br />山火事はどんどん飛び火して燃え広がり<br />ついには手がつけられなくなってしまうもの。<br />しかし 早くきちんと行動することによって<br />大きな火事も小さく終わらせることができるのだ。<br /><br /><br />たとえば 予想を超えた商品の注文が来てしまう。<br />思いもよらぬクレームが入る。<br />いきなり携帯を落とす。<br />雪で交通が遅れたために約束を反故にしてしまう などなど<br />自然や不確定な原因で起こる予測しづらい出来事も<br />きちんと対応することにより<br />逆に これから先また何か起こったときでも<br />即座に早急な対策をとれる能力が備わってくるだろう。<br /><br />また これが人を相手にした場合<br />この対応が元で<br />結局信頼を勝ち得ることができたり<br />その対応のよさが広まって<br />良い意味での知名度や人気が上がる可能性もある。<br /><br /><br />今日大切なのは<br />この対処をするというのは<br />決して「小手先」「口先」の対処ではないということ。<br /><br />言葉を弄して一見相手が分かってくれたように見えても<br />実際は相手はあなたへの信頼を失っている。<br /><br />これが「誤魔化し」だとばれているのだ。<br /><br /><br />大切なのは真剣に取り組んでいる姿勢であり<br />真摯な気持ちである。<br />それを大袈裟に振りかざさなくとも<br />必ず見る人は見ていて<br />正しく評価されるだろう。<br /><br /><br /><br />こういったトラブルは<br />経験値をあげるきっかけに過ぎない。<br />衝撃を受けても<br />頑張って立ち上がろう。<br />そしてまずは 対策をして。<br />どんなトラブルが起こっても<br />それがにあなたの評価につながっていると思おう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></font><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br />
318

2月7日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座18度】

2月7日 太陽のサビアンは 水瓶座   18度・仮面がはがされた男現在の太陽のテーマ→ 組織●月の星座は 牡羊座 ●13の月の暦は 銀河の月 1日Red Rhythmic Serpent(赤い律動の蛇)→(生命力を揺さ振りバランスする日)□13の月のキーワードは・equality  同等・organize        組織する・balance         つり合せる・life force       生命力・survives        生き... <strong><font color="#0000FF">2月7日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" />  18度<br /><br />・仮面がはがされた男</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10790756382.html" target="_blank"><u>組織</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">牡羊座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1806305.gif" alt="おひつじ座" border="0" /><br /><br /><br /><br />●13の月の暦は <font color="#FF0000">銀河の月 1日</font><br /><font color="#0000FF">Red Rhythmic Serpent(赤い律動の蛇)<br /><br />→<font color="#FF0000">(生命力を揺さ振りバランスする日)</font><br /><br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・equality</strong>  同等<br /><strong>・organize </strong>       組織する<br /><strong>・balance</strong>         つり合せる<br /><br /><strong>・life force </strong>       生命力<br /><strong>・survives </strong>        生き残らせる<br /><strong>・instinct</strong>           本能</font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br />自分の身のまわりの人の秘密を<br />誰かに暴露したくなるかもしれない日。<br />しかしそれは<br />「自分の中の正しさ」から<br />「自分たちの基準」を使った<br />一種の磔行為であることや<br />精神的な暴力行為である可能性を<br />頭に留めておこう。<br /><br /><br /><br />何かに属しているとき<br />その全体の総意とされるものが<br />私たちを管理しようとする。<br /><br /><a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10791929571.html" target="_blank"><u>昨日の例え</u></a>を引き合いに出すなら<br />学校は まさにわかりやすい一例だろう。<br /><br />「○○とつきあってるから○○なんだ」とか<br />「バイトをしているから△□だ」とか<br />「そんな服装をしているから○△なんだよ」などと<br />プライベートやプライバシーまで<br />生徒指導という名前の下に<br />みんなの前でばらされてしまったりする。<br /><br /><br />学校に限らず<br />こういう事はよくあることで<br />会社 家庭 人間関係 <br />どんなところでも<br />私たちがハラスメントだと感じることは<br />待ち受けているものだ。<br /><br /><br /><br /><br />探究心は<br />高度な発達を遂げた魂においては、<br />宇宙の秘密を探るという能力にもなる。<br />高みを見つめるものにとっては<br />学びへの知的な欲求へと昇華されるのだ。<br /><br /><br /><br />しかし そうでない者もいる。<br /><br /><br />これが低い次元で現れるとき<br />自分の違和感を覚えるものに対して<br />その秘密を探り<br />自分を安心させようとする。<br />それは自分の価値観が<br />自分の属している世界が正しいのだと<br />納得するためだ。<br /><br />そうして手に入れた秘密を<br />周りへばらすことにより<br />自分と周りとをより強く結合させようとしたり<br />それによって相手を管理コントロールしようとする。<br /><br /><br />ペローの書いた「青髭」という有名な童話があるが<br />あの物語には まさにこの <br />秘密を暴き相手を制圧したいという<br />低い探求欲求が現されている。<br />新妻が開けてはならぬ部屋の扉を開けたとき<br />主人の仮面は引き剥がされ<br />新妻の兄たちの正義の手によって<br />主人は殺されてしまうのである。<br /><br /><br />しかし ここで仮面がはがされたのは<br />本当に主人だったのだろうか?<br />もしかして 仮面がはがされたのは<br />開けてはならぬとの約束を守ることすらできぬ<br />妻の人間性の仮面だったのではあるまいか?<br /><br /><br /><br /><br /><br />なんにせよ今日は<br />何かの秘密がばれたり<br />うっかり広まってしまったりする可能性がある。<br />言動に注意をして<br />自分の気分をよくするための<br />人の噂話はやめておくこと。<br /><br />とはいえ中には場合によっては <br />いずれは公表するつもりだったのだから<br />今はちょっとキツイけれど<br />結局結果オーライだわと思うような<br />そんな事がある人もいるだろう。<br /><br /> <br /><br /><br /></font><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br />
316

今日は銀河の月の1日め。

 銀河の月 のメッセージ銀河の中にいる自分を想像してみようそこにありのままの自分が浮き彫りにされる広大で計り知れない大いなる意思と愛を感じる時全てが調和していることを観るだろう。信じるように生きる。それが、銀河の完全性のハーモニー。信じるように生きることができているだろうか?信じる通りに生きることが、宇宙の目的に合い、自然の摂理に合っているだろうか?「行い」が、「倍音」の響きとなり、宇宙にフラクタ... <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ts/tsumegaeru/300751.gif" alt="くるくる2" border="0" /> <font size="3"><font color="#FA8072"><strong><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%8A%80%E6%B2%B3" class="tagword">銀河</a>の月</font> のメッセージ</strong></font><br /><br /><br /><br /><font color="#00CC00"><font size="3"><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%8A%80%E6%B2%B3" class="tagword">銀河</a>の中にいる自分を想像してみよう<br /><br />そこにありのままの自分が<br /><br /><br />浮き彫りにされる<br /><br /><br />広大で計り知れない<br /><br /><br />大いなる意思と愛を感じる時<br /><br /><br />全てが調和していることを観るだろう。</font></font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><font color="#0066FF">信じるように生きる。<br />それが、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%8A%80%E6%B2%B3" class="tagword">銀河</a>の完全性のハーモニー。<br /><br /><br />信じるように生きることができているだろうか?<br /><br /><br />信じる通りに生きることが、<br />宇宙の目的に合い、<br />自然の摂理に合っているだろうか?<br /><br /><br />「行い」が、「倍音」の響きとなり、<br />宇宙にフラクタルに広がっているだろうか?<br /><br /><br />「行い」が、宇宙のリズムを刻んで、<br />万物にその「律動」が<br />平等に広がっているだろうか?<br /><br /><br />「行い」が、心に深い「共振」を呼び起こし、<br />宇宙に共振の輪を広げているだろうか?<br /><br /><br /><br />倍音の月、律動の月、共振の月、そして<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%8A%80%E6%B2%B3" class="tagword">銀河</a>の月、<br /><br /><br />この4つの月は、「行い」を宇宙に拡張する月。<br /><br /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%8A%80%E6%B2%B3" class="tagword">銀河</a>の月の28日間には、<br /><br />自己の信じる「行い」が<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%8A%80%E6%B2%B3" class="tagword">銀河</a>と、<br />ハーモニーを奏でていることを<br />日々確認してみよう。<br /><br /><br />信じるように生きることが、<br />宇宙に響き、<br />共振の波を呼び起こし、<br /><br />宇宙にハーモニーをもたらしているだろうか?<br /><br /><br />天の川として輝く「銀河」に目を向けよう。<br /></font><br /><br /><br /><font color="#FF0000"><font size="3">Do I live what I believe?</font></font><br />
321

2月6日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座17度】

2月6日 太陽のサビアンは 水瓶座  17度・ガードをしている番犬現在の太陽のテーマ→ 組織●月の星座は 魚座  ●13の月の暦はYellow Overton Seed(黄色い倍音の種)→(成長する力を輝かせる日)私は気づきを命じることを目指すために授ける。私は輝きという倍音の音で開花の入力を封印する。□13の月のキーワードは・rediance  輝き・empower        力を与える・command         行動する・flowerin... <br /><strong><font color="#0000FF">2月6日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" /> 17度<br /><br />・ガードをしている番犬</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10790756382.html" target="_blank"><u>組織</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">魚座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807822.gif" alt="うお座" border="0" /> <br /><br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">Yellow Overton Seed(黄色い倍音の種)<br /><br />→<font color="#FF0000">(成長する力を輝かせる日)</font><br /><br />私は気づきを命じることを目指すために授ける。<br />私は輝きという倍音の音で開花の入力を封印する。<br /></font></strong><br /><br /><strong>□13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・rediance</strong>  輝き<br /><strong>・empower </strong>       力を与える<br /><strong>・command</strong>         行動する<br /><br /><strong>・flowering </strong>       開花<br /><strong>・targets </strong>        目指す<br /><strong>・awareness</strong>           気づき</font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><br /><br /><br />※昨日は バタバタしていたので<br />昨日の度数である16度について<br />ナビを書いておいたにも関わらず<br />UPできませんでした(汗<br />後日少し手を加えてUPしたいと思います(悲<br /><br /><br /><br /><br /><font color="#0066FF"><br /><br />今日は ふたつの力の間で考える日。<br />何かと何かの間で緩衝材となったり<br />防波堤となったりすることを考えるかもしれない。<br /><br /><br /><br /><br />私たちが何かに属するとき<br />私たちの個人としての生活は<br />ある程度制御される。<br /><br />たとえば<br />これが中学生なら<br />学校の校則というものに制限されるだろう。<br />実際、個人としては<br />髪の毛を伸ばそうが染めようが<br />化粧をしようが<br />本当は制限はないのだけれども<br />「中学校」という組織においては<br />そういった<br />個人の欲望や自由というものを<br />最優先にするのは難しくなる。<br /><br /><br />しかし その校則に<br />プライベート全てまで捧げる人は殆どいない。<br />たいていの人は<br />「ここまでは学生としてOK」という<br />制限する境界を見定めるようになる。<br />それによって 学生である自分と<br />そういった全体の中にいない自分の欲求を<br />両立させていくのである。<br /><br /><br />今日の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>である<br /><br />「ガードをしている番犬」<br /><br />この犬がいる場所が<br />まさにその境界の部分だろう。<br />この犬は 私たちが<br />何か「全体」というものと向かい合うとき<br />個人性の部分を守るために<br />立ちはだかる自分自身でもある。<br /><br /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB" class="tagword">スピリチュアル</a>において<br />何かと融合したり<br />統一したりすることを意識することは多い。<br />よく知られているように<br />エネルギーというものは境目を持たないので<br />同化をするということについては<br />私たちの思う以上に実は簡単なのだ。<br /><br />しかし そういった<br />エネルギーに同化することを憧れる一方で<br />私たちは自分を失うことを恐れてもいる。<br />なぜなら私たちは<br />「自分」への執着が一番激しいからだ。<br />「今の自分を失うことへの恐れ」<br />変わりたいと思いながら<br />その気持ちは常に胸に残っている。<br /><br />人間は変化に弱い生き物だ。<br />古い時代 <br />私たちは自分を囲むものに変化が訪れたとき<br />飢えや病そして死を経験してきた。<br />一定のもの 安定したもの 変わらないものを欲しがるのは<br />私たちの個性を超えた人間という動物が持つ<br />生存欲求から想起されてくる感情なのだ。<br />この動物としての欲求がある限り<br />肉体のない世界とはどうしても齟齬が起こる。<br /><br /><br /><br />犬は私たちの番犬でもあり<br />そして私たちが入っていこうとする<br />もう一つの世界の門の番犬でもある。<br /><br /><br />私たちが旅をするとき<br />何かこれまでとは違う<br />異質な環境に入る時には<br />どうしたってガードを必要するだろう。<br />地元の人間だったら大丈夫なことでも<br />私たちでは病気になったり死んでしまうこともある。<br />逆に私たちが持ち込むもので<br />毒されて病が広がることもある。<br /><br /><br />これはエネルギーの世界においても<br />実際の生活における人間関係においても<br />まったく同じことが言えるだろう。<br /><br /><br />このガーディアンである犬は<br />すでに私たちの心の中にいる。<br />はっきりと自分の領域を守ること<br />どうやって守るかということを今日は意識してみよう。<br /><br />それとともに<br />この犬は両方の世界の言葉を知るものだ。<br /><br />もしもあなたが<br />何かを守るガーディアンだとするのなら<br />すでにあなた自身も<br />侵食しようとするものの一部でもあるということを<br />お忘れないように。<br />そうでなければ<br />そもそも 「それ」から守るという意識すら<br />働きようもないのだから。<br /><br /><br /><br />サイキックアタックに対する<br />プロテクトなど<br />今日は自分を保護することを学ぶのも良い。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></font><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br /><br /><br />
323

2月5日の太陽と地球のリーディングナビ 【水瓶座16度】

2月5日 太陽のサビアンは 水瓶座  16度・机にむかう偉大なビジネスマン現在の太陽のテーマ→ 透明組織●月の星座は 魚座  ●13の月の暦はBlue Self-Existing Night(青い自己存在の夜)→(直感を計画する日)■13の月のキーワードは・  サービス・奉仕・activate       アクティベート・活性化する・bond         ボンド・つなぎとめる・spirit       スピリット・communicates  ... <strong><font color="#0000FF">2月5日 </font>太陽の<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3" class="tagword">サビアン</a>は <font color="#0000FF">水瓶座 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807788.gif" alt="みずがめ座" border="0" /> 16度<br /><br />・机にむかう偉大なビジネスマン</font><br /><br />現在の太陽のテーマ→ <a href="http://ameblo.jp/hanuru-sparkmeter/entry-10790756382.html" target="_blank"><u>透明組織</u></a><br /><br /><br /><br />●月の星座は <font color="#0000FF">魚座</font> <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ay/aysmallbekkan02/1807822.gif" alt="うお座" border="0" /> <br /><br /><br /><br />●13の月の暦は<br /><font color="#0000FF">Blue Self-Existing Night(青い自己存在の夜)<br /><br />→<font color="#FF0000">(直感を計画する日)</font></font></strong><br /><br /><br /><br /><strong>■13の月のキーワードは</strong><br /><br /><font color="#FF0000"><strong>・</strong>  サービス・奉仕<br /><strong>・activate </strong>      アクティベート・活性化する<br /><strong>・bond</strong>         ボンド・つなぎとめる<br /><br /><strong>・spirit </strong>       スピリット<br /><strong>・communicates </strong>        コミュニケート・伝える<br /><strong>・breath</strong>           ブレス・呼吸</font><br /><br /><img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ge/gengorou5/2821209.gif" alt="双葉" border="0" />   <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nanopiano/773021.gif" alt="地球" border="0" />    <br /><br /><br /><font color="#0066FF"><br /><br /><br /><br />水瓶座も、16度以後は急激にビッグな視点で生きるようになる。人の意識を狭い空間に縛りつけるもととなった異性への執着に満ちた感情が、15度で超えられたあとは、人間の生活意識は、よりマクロな方向へと発展していく自由を獲得する。ものごとを人類全体の進化という観点で考えてみたり、つねに視野は大きなほうへとむかう。国際問題や、地球環境全体の問題、あるいは宇宙問題など、いまの人類に必要な事業方向は無数にある。だがヒットラーが実行に移そうとした民族選別計画なども、この度数に関係した事柄だといえるので、個人個人の私生活の満足や権利などについて十分に考え、バランスをとった姿勢を心がけなくてはならない。個人的な思惑を超えて、グローバルな計画を実行することのできる冷静な意志が、この度数の持ち主の個性だといえるのだが、つい個人的な小さな問題を考えることを見落とす傾向があるからだ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /></font><font color="#FF1493">それでは<br />今日も皆さんに<br />愛の雨が降り<br />幸せの風が吹き<br />喜びの光が照らしますように</font><br />
322

【2月5日~2月9日の太陽のテーマ】 組織

 2月5日~2月9日の太陽のテーマ※これは上記の5日間を通して太陽がメッセージをしているものです。この5日間はこのテーマを通して各日さまざまな影響が現れます。組織 (壮大な世界地図のなかに生きる)マクロな視野のなかで生きる。しかしまた超国家的な世界観のなかでは、個人の権利は常に危機に脅かされる。全体と個のせめぎあいに生きる。... <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/la/lasposadelletna/36130.gif" alt="天使" border="0" /> <strong><font size="3">2月5日~2月9日</font>の太陽のテーマ</strong><br /><br /><br /><br /><font color="#00CC00"><font size="1">※これは上記の5日間を通して<br />太陽がメッセージをしているものです。<br />この5日間はこのテーマを通して<br />各日さまざまな影響が現れます。<br /></font></font><br /><br /><br /><br /><font color="#FF0000"><font size="3">組織 (壮大な世界地図のなかに生きる)</font><br /><br /><br /><br /><br /><br /><font color="#0066FF">マクロな視野のなかで生きる。<br /><br /><br /><br /><br /><br />しかしまた超国家的な世界観のなかでは、<br /><br /><br /><br /><br /><br />個人の権利は常に危機に脅かされる。<br /><br /><br /><br /><br /><br />全体と個のせめぎあいに生きる。</font><br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop