ハヌル天願宮へようこそ
現在の閲覧者数:

こんにちは
岐阜県在住スピリチュアルカウンセラー
火水ハヌル
(Hanuru Himitsu)です。
現在『霊能者』(シャーマン)として
日本国内及び海外にて
霊視によるカウンセリング
遠隔&対面
行っております。
ハヌルの素顔と
ちょっと不思議で
スピリチュアルな
つれづれ日記をどうぞ♪
* * * * * * * * * * * * *
ハヌルの最新情報はコチラ↓
Heart Mind and Soul
* * * * * * * * * * * * *
ハヌルのセッションは コチラでCheck!↓
火水ハヌルのheart mind and soul
* * * * * * * * * *
HPただいま工事中♪
Spiritual healing Salon
   ハヌル
http://hanuru.jimdo.com/
カテゴリ
検索フォーム
325

霊視の眼と肉体の眼と。

時々 霊視の仕方について尋ねられることがある。他の方はどのように行っているのか分からないけれど私の場合は肉体の眼は閉じていることが多い。まぶたを実際に閉じてしまっていることも多いしまた まぶたは開いていても実際は肉体の視力はつかっておらず逆に自分の意識の中では「肉の眼を閉じている」状態になっている。たとえばオーラを観るにしてもエネルギーラインを観るにしても「見る」という意識は捨てたほうがよいと思う... <font color="#0066FF">時々 霊視の仕方について<br />尋ねられることがある。<br /><br /><br /><br /><br />他の方はどのように行っているのか<br />分からないけれど<br />私の場合は<br />肉体の眼は閉じていることが多い。<br /><br /><br /><br /><br />まぶたを実際に閉じてしまっていることも多いし<br />また まぶたは開いていても<br />実際は肉体の視力はつかっておらず<br />逆に自分の意識の中では<br />「肉の眼を閉じている」状態になっている。<br /><br /><br /><br /><br /><br />たとえばオーラを観るにしても<br />エネルギーラインを観るにしても<br />「見る」という意識は捨てたほうがよいと思う。<br /><br /><br /><br />やっぱり<br />見ようという意識が強いと<br />情報は受け取りにくい気がする。<br /></font><br /><br />
    Return to Pagetop