ハヌル天願宮へようこそ
現在の閲覧者数:

こんにちは
岐阜県在住スピリチュアルカウンセラー
火水ハヌル
(Hanuru Himitsu)です。
現在『霊能者』(シャーマン)として
日本国内及び海外にて
霊視によるカウンセリング
遠隔&対面
行っております。
ハヌルの素顔と
ちょっと不思議で
スピリチュアルな
つれづれ日記をどうぞ♪
* * * * * * * * * * * * *
ハヌルの最新情報はコチラ↓
Heart Mind and Soul
* * * * * * * * * * * * *
ハヌルのセッションは コチラでCheck!↓
火水ハヌルのheart mind and soul
* * * * * * * * * *
HPただいま工事中♪
Spiritual healing Salon
   ハヌル
http://hanuru.jimdo.com/
カテゴリ
検索フォーム
1047

2011年の初夢。

新年2日めですね 皆さんは 初夢  をもう見られましたか?今年の私の初夢は オカルティックなモチーフに彩られたちょっぴりスピリチュアルな夢でした。 夢の中で私は 鬱蒼とした森の中にある小さな古いログの小屋の中にいました。静かではあるものの四隅は薄暗く目には見えず目を向けるところの周囲だけがほの明るくみえるのですがそれでも 室内にはたくさんの物があるのはわかり少し雑多な印象のある小屋でした。天井から... <font color="#0066FF">新年2日めですね <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/fo/foxeystyles/424474.gif" alt="wow!" border="0" /><br /><br />皆さんは <br />初夢 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/la/lasposadelletna/31857.gif" alt="富士山初日の出" border="0" /> を<br />もう見られましたか?<br /><br /><br /><br />今年の私の初夢は <br />オカルティックなモチーフに彩られた<br />ちょっぴりスピリチュアルな夢でした。 <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/rs/rs-vanilla/69524.gif" alt="ハート☆" border="0" /></font><br /><br /><br /><br /><br /><br />夢の中で<br />私は 鬱蒼とした森の中にある<br />小さな古いログの小屋の中にいました。<br /><br />静かではあるものの<br />四隅は薄暗く目には見えず<br />目を向けるところの周囲だけが<br />ほの明るくみえるのですが<br />それでも 室内には<br />たくさんの物があるのはわかり<br />少し雑多な印象のある小屋でした。<br /><br /><br />天井から 様々な薬草が吊るされ<br />壁にも色々な種類の薬物がピンで留められ<br />窓の横に置かれたデスクの上には<br />何かをかきつけてあるメモ紙が散らばり<br />それとともに<br />三角定規やコンパス インクつぼ<br />何か書きかけの設計図みたいなものと<br />種類の違う小動物の毛皮が何枚か置いてありました。<br /><br />そう それは<br />よく韓国ドラマに出てくる<br />山の中で暮らしている<br />お医者兼哲学者兼占い師の先生のお部屋が<br />西洋風になったという感じです。<br /><br /><br />そのデスクの前に立って私は<br />大きな大きなクリスタルを<br />触れずに宙に浮かせたまま<br />手に抱えていました。<br /><br /><br />それは私の上半身よりももっと大きい<br />本当に大きな大きな太く重そうなクリスタルで<br />上にポイントのある(下は覚えていない)<br />6角柱の形をしていました。<br /><br />そのクリスタル自身にも<br />何かの力があり<br />重力からある程度<br />自由になれるようでしたが<br />私は何か念力のような<br />サイキックエネルギーを<br />掌から出し<br />クリスタルの波動とリンクさせることにより<br />宙に浮かせていたのです。<br /><br /><br />そして それは暗い部屋の中にあっても<br />きらきらと細かい光の粒子を放っており<br />その光は まるで蝋燭のように<br />私を照らし陰影を作り上げています。<br /><br /><br />やがて <br />私がふと集中を途切らせたとたん<br />そのクリスタルを支えていた<br />不思議な力は消え<br />なんとクリスタルは<br />机の上にパーン!と落ちてしまいました。<br /><br />その重さは相当なものだったのか<br />衝撃で一瞬にして<br />クリスタルは砕け割れ<br />幾つもの欠片になってしまったのです。<br /><br /><br />欠片はそれぞれ不揃いではあるものの<br />やはり同じように<br />きらきらと細かい光の粒子を放ち<br />大きなクリスタルの持っていた力を<br />それぞれに分散して<br />内包しているかのように見えました。<br /><br /><br />私は 手に持っていた<br />白い麻っぽいトートバックに<br />机の上に落ちている<br />それらの欠片を拾い集め仕舞いながら<br />床に落ちた欠片たちがキラキラと光っているので<br /><br />(ああ あれを材料に<br />ペンダントヘッドを作り<br />欲しいという人に分けてあげよう)<br /><br /><br /><br /><br /><font color="#0066FF">・・・と 考えていたところで<br />目が覚めました。<br /><br /><br /><br /><br />今年は もう少し<br />パワーストーン <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ma/marl-dear/330775.gif" alt="ルビー" border="0" />や<br />アクセサリー <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/ch/chipiro1226/154708.gif" alt="ネックレス" border="0" /> なんかも<br />ブログの記事に取り上げたり <br />自分で作っているブレスなんかも<br />久々にUPしてみようかな? <img src="http://emoji.ameba.jp/img/user/na/nandm0404/250129.gif" alt="えへ" border="0" /></font><br /><br /><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter"><img alt="ペタしてね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_15.gif"></a> <a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=hanuru-sparkmeter"><img alt="読者登録してね" src="http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_22.gif"></a><br />
732

シャーマンは虹色の夢を見るか?(1)

これは私が珍しく記録を残している夢で2009.5.20の早朝にみた夢についての考察シリーズの第一回です夢の中で私は服の背中に毛虫が入りきゃあ!いやああ!と大声を上げながら男の人にしがみつきました(この男の人は昴宿の彼(注:くまお)のような気がしますがはっきりとは覚えておりません)背中に入った茶色の毛虫はとても大きくてふさふさとしておりその毛虫が背中を這いずり回りながら私の背中を刺しているのです男の... <font color="#0033FF">これは私が珍しく記録を残している夢で<br />2009.5.20の早朝にみた夢についての<br />考察シリーズの第一回です<br /></font><br /><br /><font color="#FF0000"><br />夢の中で私は服の背中に毛虫が入り<br />きゃあ!いやああ!と大声を上げながら<br />男の人にしがみつきました<br />(この男の人は昴宿の彼(注:くまお)のような気がしますが<br />はっきりとは覚えておりません)<br />背中に入った茶色の毛虫は<br />とても大きくてふさふさとしており<br />その毛虫が背中を這いずり回りながら<br />私の背中を刺しているのです<br />男の人は 抱きついて叫ぶ私を <br />まるで子供のようだと<br />少し困った様子でなだめながら<br />抱きとめています<br />どうやってか毛虫はいなくなりましたが<br />背中がじんじんするので<br />服をめくりあげて背中を見てみると<br />なんと 私の背中には<br />毛虫の刺した痕が<br />天を目指す大きな目のない大蛇の姿となって<br />描かれていました<br />そしてその蛇の文様は<br />きらきらと内側から<br />強く七色に輝いて<br />光を放っているのでした</font><br /><br /><font color="#0033FF"><br />この夢が私に知らせていたのは<br />どのようなことだったのでしょうか<br />日にちが経っていくにつれ<br />どんどんと そのあらましが現れていきました<br /><br />そう やはりそれは<br />非常に霊的なメッセージだったのです<br /><br />(2)へ続く</font><br /><br /><a href="http://mental.blogmura.com/healing/" target="_blank"><img src="http://mental.blogmura.com/healing/img/healing88_31_lightblue_3.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ" /></a><br /><a href="http://mental.blogmura.com/healing/" target="_blank">え?!なになに?!<br />続きが気になる素敵なアナタ♪ <br />クリッククリック☆<br /></a><br /><br />私はめったに夢の記録を残さないのですが<br />この夢は珍しく<br />東洋占いのSNSの日記にUPして残していたのです<br />その後の展開を思うと<br />やっぱり残すだけの意味合いがあったのだな~と・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?832497"><img border="0" alt="人気ブログランキングへ" src="http://image.with2.net/img/banner/m02/banner_br_angel.gif" width="120" height="35" /></a>  <br /><br /> <a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter&guid=ON"><img src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_11.gif" alt="ペタしてね" /></a>
730

ハヌルと夢の浮橋。

世の中に夢占いなどの本がこんなにもあふれているところを見ると夢に関心を持つひとは多いと思います古来 夢というのは知らない世界からのメッセージであったり寝ている間に異界を彷徨った記憶の名残であると言われたりしてきました実際 肉体の見せる夢や精神のエネルギーを消化するための夢も人は見ているわけですが中には メッセージを知らせるものであったり異界を伝えるものの場合もあるような気がしますさて ところで私た... <font color="#0033FF">世の中に夢占いなどの本が<br />こんなにもあふれているところを見ると<br />夢に関心を持つひとは多いと思います<br />古来 夢というのは<br />知らない世界からのメッセージであったり<br />寝ている間に異界を彷徨った<br />記憶の名残であると言われたりしてきました<br /><br />実際 肉体の見せる夢や<br />精神のエネルギーを消化するための夢も<br />人は見ているわけですが<br />中には メッセージを知らせるものであったり<br />異界を伝えるものの場合もあるような気がします<br /><br />さて ところで<br />私たちのような霊能者と言われるものは<br />どんな夢を見ているのか<br />また その夢を自分でどう解いたのか<br />気になる方もおいでかもしれませんね<br /><br />そんなわけで 新しく<br />私の見ている夢を書いた記事をまとめる<br />夢カテを作ってみました<br />といっても 実は私は<br />夢日記はつけていませんので<br />ごくまれに 気が向いたときにしか<br />ブログにも書いてきていません)<br />とりあえず今夜にでも <br />占いSNSで今年の5月に書き残していた夢を<br />こちらに新たに書き直して<br />再録してみたいと思います<br />その後で過去日記から夢に関する記事を<br />カテゴリに入れて整理してみますね<br />それと知らずにヒーリングを受けながら<br />寝ていたときに見た夢なども<br />面白いので書いてみようと思います<br /><br /><br /><br /><br /><br />え?<br /><br /><br />ポルトガルの遠隔霊視の話はどうなったかって?<br /><br /><br />もちろん覚えてますので<br />お楽しみにおまちくださいね<br /><br /><br /><br />え?<br /><br /><br />台湾の霊視はどうなったって?<br /><br /><br /><br />もちろん 覚えてます・・・<br />記憶を掘り出すための<br />手帳が見つかれば<br />すぐにでも書きます・・・・・あぅーん<img src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/313.gif" alt="かたつむり" /><img src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/313.gif" alt="かたつむり" /><img src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/313.gif" alt="かたつむり" /><br /></font><br /><br /><a href="http://peta.ameba.jp/p/addPeta.do?targetAmebaId=hanuru-sparkmeter&guid=ON"><img src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/decoPeta/pc/decoPeta_17.gif" alt="ペタしてね" /></a>
    Return to Pagetop